【北海道学生野球連盟】入れ替え戦、北海道教育大旭川校が一部残留

 令和元年度北海道学生野球春季入れ替え戦の最終日が23日、上川郡愛別町の愛別町総合スポーツ公園あいべつ球場で行われ、北海道教育大旭川校が2勝で釧路公立大を下し、一部残留を決めた。

▽2回戦(北海道教育大旭川校2勝)
釧路公立大(二部1位)
002|000|002=4
004|000|20X=6
北海道教育大旭川校(一部6位)
【釧】輪田-赤根
【旭】石丸-平原
【三塁打】釣岡(旭)
【二塁打】後藤、谷藤(以上釧)、斉藤、上樂、菅原(以上旭)

【札幌学生野球連盟】入れ替え戦、札幌大谷大が一部残留

 令和元年度札幌学生野球春季入れ替え戦の最終日が18日、江別市の道立野幌総合運動公園硬式野球場で行われ、一部・二部入れ替え戦は札幌大谷大が2勝1敗で北海道大を下し、一部残留を決めた。

▽3回戦(札幌大谷大2勝1敗)
札幌大谷大(一部6位)
203|520|000=12
002|201|020=7
北海道大(二部1位)
【大】河合-諏訪
【北】宮本、髙橋慶、澤田、蒲生-堀井
【本塁打】小野寺(大)
【三塁打】小山、岸田(以上大)、山田、早川(以上北)
【二塁打】渡部、桝井2(以上大)、山田(北)

【北海道学生野球連盟】東農大北海道オホーツクが優勝、全日本大学野球選手権大会2年ぶり出場

 令和元年度北海道六大学野球春季リーグ戦のプレーオフが27日、苫小牧市のとましんスタジアムで行われ、東農大北海道オホーツクが旭川大を延長12回サヨナラで下し、4季ぶり29回目の優勝と第68回全日本大学野球選手権大会(6月10日から7日間・明治神宮野球場、東京ドーム)に2年ぶり16回目の出場を決めた。
 東農大北海道オホーツクは大会初日の1回戦(6月10日・明治神宮野球場第3試合)で近大工学部(広島六大学野球連盟)と対戦する。

▽優勝決定戦
旭川大
000|000|011|000 =2
101|000|000|001x=3
東農大北海道オホーツク
(延長12回)
【旭】野原-根保
【農】林、伊藤茉、中村亮-古間木

【札幌学生野球連盟】星槎道都大が優勝、全日本大学野球選手権大会5年ぶり出場

 令和元年度札幌六大学野球春季リーグ戦の第2節最終日が25日、札幌市の円山球場で行われ、優勝に王手をかけていた星槎道都大が東海大札幌キャンパスを下し、2季連続15回目の優勝と第68回全日本大学野球選手権大会(6月10日から7日間・明治神宮野球場、東京ドーム)に5年ぶり8回目の出場を決めた。
 星槎道都大は大会2日目の1回戦(6月11日・明治神宮野球場第2試合)で福岡大(九州六大学野球連盟)と対戦する。

▽2回戦(星槎道都大2勝)
東海大札幌キャンパス
000|100|000=1
200|030|00X=5
星槎道都大
【東】●宮澤怜、高沼-井内
【道】◯渕上、河村説、小野寺-松田
【ニ塁打】松永(東)、生田目2、川崎(以上道)

【札幌学生野球連盟】入れ替え戦、札幌大谷大が一部初昇格

 平成30年度札幌学生野球秋季入れ替え戦の最終日が9日、道立野幌総合運動公園硬式野球場で行われ、一部・二部入れ替え戦は札幌大谷大が2勝で北海道大を下し、平成25年春にリーグ加盟(創部は平成24年春)して以来初の一部昇格を決めた。

▽2回戦(札幌大谷大2勝)
札幌大谷大(二部1位)
003|210|042=12
110|122|001=8
北海道大(一部6位)
【大】嵩、作田、飯田、河合-猪川
【北】鶴田、澤田、中前、蒲生、高橋-堀井、吉川
【二塁打】喜多村2、野田(以上大)、菅野(北)
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ