【仙台六大学野球連盟】仙台大が優勝、東北地区代表決定戦出場

 平成29年度仙台六大学野球秋季リーグ戦の最終節第1日が8日、仙台市の東北福祉大学野球場で行われ、仙台大が東北福祉大に先勝、開幕から9連勝で最終戦を待たずに2季ぶり6回目の優勝を決めた。
 仙台大と東北福祉大(東北地区大学野球選手権大会優勝校)は第48回明治神宮野球大会 第9回東北地区代表決定戦(10月21日、10月22日・花巻球場)に出場する。

▽1回戦(仙台大1勝)
東北福祉大
000|000|000=0
000|000|31X=4
仙台大
【福】津森、●八木、小野、鈴木-笹谷、岩﨑
【仙】○岩佐-辻本
【二塁打】深江(福)、上原(仙)

【北東北大学野球連盟】入れ替え戦、青森中央学院大が一部昇格

 平成29年度北東北大学野球秋季入れ替え戦の最終日が8日、岩手県二戸郡一戸町の一戸町総合運動公園野球場で行われ、一部・二部入れ替え戦は青森中央学院大が2勝で岩手大を下し、平成27年秋以来5季ぶりの一部昇格を決めた。

▽2回戦(青森中央学院大2勝)
青森中央学院大(二部1位)
000|001|000=1
000|000|000=0
岩手大(一部6位)
【青】米塚-木村航
【岩】清川-沖田
【二塁打】花田(青)、岩城(岩)

【南東北大学野球連盟】来春のリーグ運営方式変更

 南東北大学野球連盟は28日、平成30年度春季リーグ戦に二部の会津大が部員数不足等の理由で、出場辞退することが決定したため、来春のリーグ戦は一部6校・二部2校を統合し、1リーグ8校で実施することを発表した。また、1リーグに運営方式が変更されることに伴い、9月30日と10月1日に予定されていた入れ替え戦は実施しないこととなった。

【北東北大学野球連盟】富士大が優勝、東北地区代表決定戦出場

 平成29年度北東北大学野球秋季リーグ戦の最終週最終日が17日、岩手県遠野市の遠野運動公園野球場で行われ、富士大が八戸学院大を下し、8季連続31回目の優勝を決めた。富士大は第48回明治神宮野球大会 第9回東北地区代表決定戦(10月21日、10月22日・花巻球場)に出場する。

▽2回戦(富士大2勝)
八戸学院大
000|000|000=0
000|110|00X=2
富士大
【学】高橋、清藤、中道-山本、丹治
【富】鈴木翔、加藤-小林
【本塁打】片野(富)

【南東北大学野球連盟】東日本国際大が優勝、東北地区代表決定戦出場

 平成29年度南東北大学野球秋季リーグ戦の第4週最終日が17日、福島市の信夫ヶ丘球場で行われ、東日本国際大が日大工学部を下して開幕から8連勝、最終週を待たずに3季ぶり28回目の優勝を決めた。東日本国際大は第48回明治神宮野球大会 第9回東北地区代表決定戦(10月21日、10月22日・花巻球場)に出場する。

▽2回戦(東日本国際大2勝)
東日本国際大
000|022|100=5
000|000|100=1
日大工学部
【国】○粟津-浅賀
【日】浅坂、●茂呂、田中、中川-蝦名
【三塁打】片岡(国)
【二塁打】津田、浅賀(以上国)、渡辺(日)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ