スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【南東北大学野球】東日本国際大が優勝、東北地区代表決定戦出場

 南東北大学野球秋季リーグ戦の最終週第1日が29日、福島県本宮市の楽天イーグルスグリーンパーク本宮で行われ、東日本国際大が山形大工学部をコールドで下し、最終戦を待たずに2季連続21回目の優勝を決めた。東日本国際大は第4回明治神宮野球大会東北地区代表決定戦(10月26日~10月28日、郡山市開成山野球場)に出場する。

▽2回戦
東日本国際大(7勝0敗)
202 011 2|8
000 000 0|0
山形大工学部(0勝8敗)
(7回コールド)
【東】荒健、○大西、大江-薗部
【工】●二階堂篤-高野
【三塁打】渡辺、荒聖、八木沼(東)
【二塁打】渡辺、船山(東)
スポンサーサイト

【北東北大学野球】富士大が優勝、東北地区代表決定戦出場

 北東北大学野球秋季リーグ戦のプレーオフが29日、岩手県野田村のライジングサンスタジアムで行われ、富士大が八戸大を下し、平成23年春以来3季ぶり22回目の優勝を決めた。富士大は第4回明治神宮野球大会東北地区代表決定戦(10月26日~10月28日、郡山市開成山野球場)に出場する。

▽優勝決定戦
八戸大
020 000 100|3
000 220 00X|4
富士大
【八】●秋山-前田
【富】○多和田-君島
【本塁打】小幡(八)
【二塁打】谷2(八)、大出、外崎(富)

【札幌学生野球】入れ替え戦、北海学園大が一部昇格

 札幌学生野球秋季入れ替え戦の最終日が29日、北海道夕張市の夕張市平和運動公園野球場で行われ、北海学園大が2勝1敗で札幌学院大を下し、平成23年秋以来3季ぶりの一部昇格を決めた。

▽3回戦(北海学園大2勝1敗)
北海学園大(二部1位)
100 000 010|2
000 000 000|0
札幌学院大(一部6位)
【北】佐藤佑-三浦風
【札】竹原、柴田-砂川
【三塁打】瀬戸(札)

【九州地区大学野球】福岡・長崎予選、近大産業理工学部が2位

 第88回九州地区大学野球選手権大会福岡・長崎地区予選の2次リーグ最終日が23日、福岡県苅田町の西日本工業大学野球場で行われ、近大産業理工学部が西日本工業大を下し2位を決めた。近大産業理工学部と1位の西日本工業大は決勝トーナメント(10月6日~10月9日、長崎ビッグNスタジアム他)に出場する。

▽2回戦(1勝1敗)
近大産業理工学部(6勝2敗)
000 201 000|3
000 000 020|2
西日本工業大(7勝1敗)
【近】井上、松永-馬場
【西】井上、広渡、中嶋-平野、貝原、山本
【二塁打】大藤(近)

【九州地区大学野球】大分予選、日本文理大が優勝

 第88回九州地区大学野球選手権大会大分地区予選の最終週第2日が23日、大分市の日本文理大学さくらボールパークで行われ、日本文理大が別府大から勝ち点3を上げ、3季連続4回目の優勝を決めた。日本文理大と2位の別府大は決勝トーナメント(10月6日~10月9日、長崎ビッグNスタジアム他)に出場する。

▽2回戦(日本文理大2勝)
日本文理大
300 001 020|6
000 040 000|4
別府大
【日】小坂-丸山
【別】藤原、野口、政岡-阿部
【三塁打】前崎(日)
【二塁打】黒川、丸山、前崎(日)、牧勇(別)
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。