【九州地区大学野球連盟】沖縄予選、名桜大が優勝

 第90回九州地区大学野球選手権大会沖縄地区予選の最終節第2日が15日、国頭郡恩納村のONNA赤間ボール・パークで行われ、名桜大が沖縄大に勝ち対戦成績を1勝1敗のタイとした。この結果、明日の最終戦で名桜大が勝ち点を落としても、現在2位の沖縄大と沖縄国際大を勝率で上回るため、名桜大の平成24年秋以来2季ぶり13回目の優勝が決まった。名桜大は熊本県で開催される決勝トーナメント(10月8日~10月11日・藤崎台県営野球場、山鹿市民球場)に出場する。

▽2回戦(1勝1敗)
沖縄大
010 000 00 |1
110 020 04x|8
名桜大
(8回コールド)
【沖】金城佑、與古田、比嘉、仲村、大浜-新垣太
【名】大城、平良、川上-上間
【本塁打】銘苅(名・5回2ラン)
【三塁打】片山2(名)
【二塁打】美崎(沖)、鮫島(名)
スポンサーサイト



カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ