【九州地区大学野球連盟】熊本地区予選、東海大九州キャンパスが南部決勝リーグ進出

 第97回九州地区大学野球選手権南部九州ブロック大会熊本地区予選を兼ねた平成29年度熊本四大学野球春季リーグ戦の最終週最終日が30日、菊池郡大津町のホンダ熊本野球場で行われ、東海大九州キャンパスが熊本大から勝ち点3を上げ、2季連続8回目の優勝と決勝リーグ(5月19日から3日間・宮崎市生目の杜運動公園アイビースタジアム)進出を決めた。

▽2回戦(東海大九州キャンパス2勝)
東海大九州キャンパス
601|000|4=11
001|000|0=1
熊本大
(7回コールド)
【東】小川、國廣-伴
【熊】稲田、緒方、金子、井土-小林
【本塁打】廣瀬(東)
【三塁打】廣瀬、猪口(以上東)
【二塁打】益留(東)平田(熊)

【九州地区大学野球連盟】宮崎地区予選、宮崎産業経営大が南部決勝リーグ進出

 第97回九州地区大学野球選手権南部九州ブロック大会宮崎地区予選を兼ねた第51回宮崎県大学野球リーグの最終週第2日が30日、児湯郡川南町の川南町運動公園野球場で行われ、宮崎産業経営大が宮崎大から勝ち点4を上げ、11季連続45回目の優勝と決勝リーグ(5月19日から3日間・宮崎市生目の杜運動公園アイビースタジアム)進出を決めた。

▽2回戦(宮崎産業経営大2勝)
宮崎産業経営大
030|003|104=11
000|000|200=2
宮崎大
【産】伊達、田中、西別府、佐藤勇-山口
【宮】鈴木、小濱-槙野
【本塁打】新垣(産)
【三塁打】下徳(産)村社、梅田(以上宮)

【九州地区大学野球連盟】鹿児島地区予選、鹿児島大が南部決勝リーグ進出

 第97回九州地区大学野球選手権南部九州ブロック大会鹿児島地区予選を兼ねた平成29年度鹿児島県大学野球春季リーグ戦の第3週第2日が29日、鹿屋市の鹿屋体育大学野球場で行われ、鹿児島大が鹿児島国際大から勝ち点2を上げ、平成22年春以来14季ぶり22回目の優勝と決勝リーグ(5月19日から3日間・宮崎市生目の杜運動公園アイビースタジアム)進出を決めた。鹿児島大は最終戦で勝ち点を落としても勝率で他校を上回る。

▽2回戦(鹿児島大2勝)
鹿児島大
000|002|200|3=7
013|000|000|0=4
鹿児島国際大
(延長10回)
【鹿】山本-寺田
【国】薗田、湯ノ口、米森-池田悟、定野
【本塁打】竹内(国)
【二塁打】新垣、鹿島、柳田(以上鹿)河野、北(以上国)

【東海地区大学野球連盟】皇學館大・中川投手が無安打無得点試合達成

 平成29年度東海地区大学野球春季リーグ戦の三重学生野球リーグ第5週第1日が29日、津市の津球場公園内野球場で行われ、皇學館大の中川奎太投手(3年・津商業)が四日市大1回戦で無安打無得点試合(打者30人、奪三振5、与四球1、失策2)を達成した。

▽1回戦(皇學館大1勝)
皇學館大
000|100|000=1
000|000|000=0
四日市大
【皇】中川-矢野
【四】西本-岡田、藤岡
【二塁打】松場、八重田(以上皇)

【南東北大学野球連盟】福島大・臼井投手が無安打無得点試合達成

 平成29年度南東北大学野球春季リーグ戦の第3週最終日が23日、福島県郡山市の日本大学工学部野球場で行われ、福島大の臼井將眞投手(2年・小山)が山形大2回戦で無安打無得点試合(打者30人、投球数105、奪三振7、与四球5、内野飛球1、内野ゴロ13、外野飛球2、失策1)を達成した。

▽2回戦(福島大2勝)
福島大
130|110|000=6
000|000|000=0
山形大
【福】○臼井-砂川
【山】●加藤、賀澤、大友-横田
【本塁打】福原(福)
【二塁打】砂川、佐々木(以上福)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ