【全日本大学野球選手権大会】第66回大会、全27代表校決定

 平成29年度の大学野球日本一を決める第66回全日本大学野球選手権大会(6月5日から7日間・明治神宮野球場、東京ドーム)の全27代表校が30日に出揃い、組み合わせが全て決まった。
 連盟シードは岐阜経済大(前回大会優勝)、国際武道大(前回大会準優勝)、和歌山大と上武大(前回大会ベスト4)、立教大(最近の10回で優勝回数が多い順)の5校。初出場は岐阜経済大、和歌山大の2校。国立大学の出場は和歌山大の1校。大会最多出場は福井工業大の40回。立教大は51年ぶり、帝京大は46年ぶりの出場。
 大会は前日の4日に明治神宮会館で開会式を行い、5日から明治神宮野球場と東京ドームでそれぞれ開幕、日程を順調に消化すれば11日の日曜日に明治神宮野球場で決勝が行われる。

▽全27代表校
【北海道学生野球連盟】東農大北海道オホーツク(3年連続15回目)
【札幌学生野球連盟】東海大北海道キャンパス(3年連続7回目)

【北東北大学野球連盟】富士大(5年連続12回目)
【仙台六大学野球連盟】東北福祉大(2年連続32回目)
【南東北大学野球連盟】石巻専修大(8年ぶり4回目)

【千葉県大学野球連盟】国際武道大(3年ぶり18回目)
【関甲新学生野球連盟】上武大(3年連続15回目)
【東京新大学野球連盟】共栄大(2年連続2回目)
【東京六大学野球連盟】立教大(51年ぶり5回目)
【東都大学野球連盟】東洋大(6年ぶり11回目)
【首都大学野球連盟】帝京大(46年ぶり2回目)
【神奈川大学野球連盟】桐蔭横浜大(2年連続5回目)

【愛知大学野球連盟】中部大(9年ぶり2回目)
【東海地区大学野球連盟】岐阜経済大(初出場)
【北陸大学野球連盟】福井工業大(7年連続40回目)

【関西学生野球連盟】近畿大(4年ぶり29回目)
【関西六大学野球連盟】大阪商業大(2年ぶり8回目)
【阪神大学野球連盟】天理大(4年ぶり5回目)
【近畿学生野球連盟】和歌山大(初出場)
【京滋大学野球連盟】京都学園大(2年ぶり7回目)

【広島六大学野球連盟】近大工学部(2年ぶり28回目)
【中国地区大学野球連盟】岡山商科大(5年ぶり7回目)
【四国地区大学野球連盟】四国学院大(4年ぶり11回目)

【九州六大学野球連盟】福岡大(3年ぶり28回目)
【福岡六大学野球連盟】九州産業大(4年連続18回目)
【九州地区大学野球連盟北部】日本文理大(2年連続7回目)
【九州地区大学野球連盟南部】東海大九州キャンパス(11年ぶり11回目)

【仙台六大学野球連盟】東北福祉大が優勝、全日本大学野球選手権大会2年連続出場

 平成29年度仙台六大学野球春季リーグ戦の最終節最終日が30日、仙台市の東北福祉大学野球場で行われ、東北福祉大が仙台大から勝ち点5を上げ、2季ぶり68回目の優勝と第66回全日本大学野球選手権大会(6月5日から7日間・明治神宮野球場、東京ドーム)に2年連続32回目の出場を決めた。
 東北福祉大は大会2日目の1回戦(6月6日・明治神宮野球場第1試合)で四国学院大(四国地区大学野球連盟)と対戦する。

▽3回戦(東北福祉大2勝1敗)
仙台大
000|020|000 =2
010|001|001x=3
東北福祉大
【仙】岩佐、●馬場-辻本
【福】鈴木、○津森-小林、笹谷
【三塁打】柏尾(仙)
【二塁打】佐野(仙)

【北海道学生野球連盟】東農大北海道オホーツクが優勝、全日本大学野球選手権大会3年連続出場

 平成29年度北海道六大学野球春季リーグ戦の最終節最終日が29日、苫小牧市のとましんスタジアムで行われ、優勝に王手をかけていた東農大北海道オホーツクが旭川大を下し、2季ぶり28回目の優勝と第66回全日本大学野球選手権大会(6月5日から7日間・明治神宮野球場、東京ドーム)に3年連続15回目の出場を決めた。
 東農大北海道オホーツクは大会初日の1回戦(6月5日・明治神宮野球場第1試合)で福井工業大(北陸大学野球連盟)と対戦する。

▽2回戦(東農大北海道オホーツク2勝)
東農大北海道オホーツク
101|000|001=3
000|001|001=2
旭川大
【農】岡本、諸見里、宮本-石井
【旭】藤原、羽子田、山本-肥後
【二塁打】玉城(旭)

【関甲新学生野球連盟】入れ替え戦、山梨学院大が一部昇格

 平成29年度関甲新学生野球春季入れ替え戦の最終日が29日、栃木県小山市の白鷗大学野球場で行われ、一部・二部入れ替え戦は山梨学院大が2勝1敗で平成国際大を下し、昨年春以来3季ぶりの一部昇格を決めた。

▽3回戦(山梨学院大2勝1敗)
平成国際大(一部6位)
001|000|000 =1
000|000|102x=3
山梨学院大(二部1位)
【平】鎌倉-石黒
【山】梅原-江川
【本塁打】砂川(山)
【二塁打】岡本(山)

【神奈川大学野球連盟】入れ替え戦、鶴見大が一部昇格

 平成29年度神奈川大学野球春季入れ替え戦の最終日が29日、横浜市の関東学院大学ギオンパークで行われ、鶴見大が2勝1敗で松蔭大を下し、昨年秋以来2季ぶりの一部昇格を決めた。

▽3回戦(鶴見大2勝1敗)
鶴見大(二部1位)
000|123|220=10
000|001|002=3
松蔭大(一部6位)
【鶴】竹内-宮崎
【松】堀江、白井-中川
【三塁打】遠藤大(鶴)
【ニ塁打】若林(鶴)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ