【東海地区大学野球連盟】三重学生は四日市大が優勝、鈴鹿国際大は2位通過

 平成25年度東海地区大学野球秋季リーグ戦の三重学生野球リーグ第5週最終日が29日、津市の安濃中央総合公園内野球場で行われ、四日市大が鈴鹿国際大から勝ち点4を上げ全日程終了、2季連続2回目の優勝を決めた。四日市大と2位の鈴鹿国際大は三重県で開催される東海地区大学野球秋季選手権大会(10月18日~10月20日・津球場公園内野球場)に出場する。

▽2回戦(四日市大2勝)
四日市大
000 104 020|7 H12 E2
013 000 000|4 H12 E3
鈴鹿国際大
【四】内藤-森崎
【鈴】池原(5回1/3)、小林(1回1/3)、廣畑(2回1/3)-鈴木
【本塁打】藤田(鈴・2回ソロ)
【三塁打】大川(四)
【二塁打】辻(四)、森一2(鈴)
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ